森本さやかのモデル時代の画像 旦那の職業、写真は?

シェアする

長身でショートカットで、宝塚の男役の女優のような容姿のフジテレビの女子アナウンサーの森本さやかアナ。

若い頃はなんとモデルだったとのこと。

篠山紀信さんに撮ってもらったことがあるとか。

モデル時代の画像ってあるの?

2016年に森本さやかアナは38歳で結婚されました。

旦那さんについての情報は?




森本さやかのモデル時代の画像

森本さやかアナは

愛知県名古屋市出身。

1977年11月19日生まれ (40歳)

最終学歴は早稲田大学教育学部社会科学専修

2001年にフジテレビに入社。

森本さやかアナは、1990年に雑誌「mc Sister」の専属モデルとしてデビュー。

手足が長く長身で、日本人離れしたプロポーションで注目されます。

テレビCMにも出演経験もあり、当時はそれなりにモデルとして売れていたみたいですね。

元モデルで身長が177センチあり、フジテレビに入社後注目されたアナウンサーでした。

モデル時代は、髪の毛が長かったのですが、入社後から一貫してショートカットです。

アナウンサーとしての覚悟だったのでしょうか?

さて、森本さやかアナのモデル時代の画像はこちら!

やっぱり脚が長いですよね(笑)

現在177センチあるそうですが、十代のころも170センチ以上はあったと思われます。

バレーボールの選手並みの大きさですね。

この身長にスレンダーなボディ、そして童顔の顔がくっついてるわけだから、そりゃモデルとして注目さるのもわかります。

そのままモデル業を続けていても、その道で食べていけたと思うのですが。

フジテレビに入社してからショートカットを貫いてるのもやはりアナウンサーになったことへの覚悟の現れなのかもしれませんね。

モデルの頃のイメージを払拭する意味もあったのかも。




旦那の職業、写真は?

森本さやかアナは2016年9月に3歳年下の一般人男性と結婚してます。

フジテレビの森本さやかアナに近い方々も森本さやかアナに彼氏がいたことも全く知らなかったそうで、突然の結婚報告に驚いたそうだ。

男っ気を感じさせることなく、クールにアナウンサーをやっていたんですね。

女子アナってモテる職業だし15年以上もフジテレビでアナウンサーをしていたら、周りの人も男性の気配を察することもあると思うのですが(笑)、ノーマークだったようですね。

さて、森本さやかアナの結婚相手の男性の情報ですが職業や顔画像が公開されているのか調べてみましたが、まったくみつからず。

旦那が一般人男性ということで、職業、画像の公開は控えてるようですね。

女子アナの方々って、社内恋愛から結婚する人も多いのですが、フジテレビの社員との結婚だったら、旦那さんの顔画像が公開されてたかもしれませんけどね。

現在テレビ出演は「情報プレゼンター とくダネ!」のみ。

過去に報道の経験もあるので、今後報道に専念する可能性もありますね。

ショートカットの髪型でニュースを読んでる、持本さやかアナのイメージってよく合いますよね。






SNSフォローボタン