梅津弥英子アナウンサーの身長 旦那の画像 松田直樹と何があった?

シェアする

フジテレビの女子アナウンサーの梅津弥英子アナ。

・1978年1月30日 東京生まれ 39歳

・青山学院文学部仏文科卒業

・2000年にフジテレビに入局

大学在学中はセントフォースに所属し、フリーアナウンサーだった梅津弥英子アナ。

当時は高石百合子とう芸名で活動。

共同テレビに所属していた滝川クリステルとは同期で、大学時代の同級生でもある。

2014年から「情報プレゼンター とくダネ!」に出演。

梅津弥英子アナウンサーの身長

梅津弥英子アナの身長は167センチです。

「とくダネ!」で司会の小倉智昭さんの隣に立つと小倉智昭さんとそれほど身長がかわらないので、梅津弥英子アナの身長が気になった方も多いようですね。

女子アナで、身長が司会の男性と変わらない、もしくは高いっていうと、やはり気になりますよね(笑)




旦那の画像

梅津弥英子アナは2005年に、同じフジテレビのバラエティ制作センターの出口敬生さんと結婚。

フジテレビの人気バラエティの多くに関わってます。

出口敬生さんの画像がネットにありました。

梅津弥英子アナは結婚した時にはすでに妊娠2か月だったそうで、できちゃった婚です。

2005年8月に男児を出産、2009年に女子を出産。

現在、梅津弥英子アナは2児の母親です。




松田直樹の通夜で何があった?

梅津弥英子アナは過去に放送事故を起こしてしまって、世間からかなり叩かれてことがあります。

それは2011年のこと。

練習中に心肺停止になってお亡くなりなった、サッカー選手の松田直樹選手のお葬式を「FNNスーパーニュース」が中継してる時である。

梅津弥英子アナは葬儀場から中継でレポートしてる時にVTRから中継に切り替わった時のこと。

梅津弥英子アナが満面の笑顔で映しだされてしまいました。

そして、梅津弥英子アナの

「入ってないの? うっそ~ん」

という声もテレビで流れてしまいまいました。

お葬式の場所で、これはかなり不謹慎。

梅津弥英子アナの放送事故というより、現場の中継スタッフのミスでしょうし、梅津弥英子アナはちょっとかわいそうかもしれませんが、やはり場所が場所だけに、笑顔でお葬式の会場に居ること自体、かなりヤバイ。

この放送事故で、かなりクレームが来たらしく、翌日の放送内で、梅津弥英子アナは謝罪。

亡くなられた方がサッカー選手だし、サポーターの方々は気の荒い人も多いので、かなり強い口調でのクレームがあったの思われます。

梅津弥英子アナの黒歴史でした。






SNSフォローボタン