諸國沙代子の体重は現在60?ミス東大の時の画像あり

シェアする

諸國沙代子アナウンサーのプロフィール

諸國沙代子アナウンサーの現在の体重60キロ

大阪の読売テレビの諸國沙代子アナウンサーです。

プロフィール

・岡山県出身

・1992年3月20日生まれ 25歳

・東京大学農学部出身

・2015年に読売テレビに入局

現在の出演番組

・キューン!

・大阪ほんわかテレビ

・朝生ワイド す・またん!

現在、読売テレビの女子アナでナンバーワンの人気と言っても過言ではない諸國沙代子アナ。

身長が152センチと小柄でぽっちゃり癒し系の諸國沙代子アナですが、なんと東大卒。

正直、ローカル局のアナウンサーに高学歴の女子アナって珍しいような・・・。

NHKには東大卒が結構いますが。

大の阪神ファンらしく、高知や沖縄の阪神タイガースのキャンプに視察に行くほど。

女優の下垣真香さんとは、幼少の頃からの親友とのこと。




諸國沙代子の体重は現在60キロ?

諸國沙代子アナウンサー 激太り

ぽっちゃり体形の諸國沙代子アナですが、ネットでは諸國沙代子アナの体重に注目が集まってます。

ひょっとして60キロあるのでは?と言われてます。

しかし152センチと小柄の諸國沙代子アナですが、60キロあったら、もっと丸いと思うのですよ。

それこそ、最近痩せたとはいえ柳原可奈子さんくらい、丸くなってると思います。

ちなみに柳原可奈子さんの身長は153センチで、諸國沙代子アナより1センチ背が高いです。

諸國沙代子アナは元々は現在のようにぽっちゃりしていなかったそうで、大阪の読売テレビに就職してから激太りしたそうです。

なんでも、大阪はおいしい店が多く、それでいて大阪は阪神ファンにとっては聖地です。

プロ野球シーズンになれば阪神タイガースの試合は、ほとんどテレビで見れます。

食べ物もおいしいし、周りには阪神ファンも多い。

そのため太ってしまって、幸せ太りとのこと。

なんでもも大阪に来てから14キロも太ったそうです。

諸國沙代子アナの気質が大阪とマッチしたみたいですね。

14キロ?

やっぱり60キロあるのかな?




ミス東大の時の画像あり

さて、諸國沙代子アナは大阪に来て激太りしたわけですが、東京大学に通っていたころはかなり痩せていました。

その時の画像がこちら!

諸國沙代子アナウンサー、東京大学時代

えーっ!!

妹系、アキバ系のアイドルっぽいですよね。

そして、諸國沙代子アナはミス東大という輝かし経歴の持ち主です。

諸國沙代子アナウンサー、ミス東京大学

東大の男性陣を虜にしていたって、かなり驚き。

しかし、多くのミスキャンパスって、普通はモデルのような女性が選ばれますよね。

諸國沙代子アナは背も小さいし妹系。

東京大学の男性は、諸國沙代子アナのような癒し系で、妹系が好きみたいですね(笑)

これがミス慶應、ミス上智だったら、読者モデル系のお嬢様になるんでしょうけど。

しかし、諸國沙代子アナに票を入れた男性陣が、現在の諸國沙代子アナを見たらどういう印象をもつのでしょうか(笑)




諸國沙代子の実家は病院で父親は理事

諸國沙代子アナのご実家は病院を経営されてるそうです。

諸國沙代子アナの父は、「岡山第一病院」という総合病院の理事長を務めてます。

そして、岡山駅の近くに「諸國眞太郎クリニック」も開業されてます。

こちらは、下肢静脈瘤の日帰り治療・フットウェア外来とのこと。

お父様の画像がネットにありました。

諸國沙代子アナウンサーの父親、実家が病院

なんとなく諸國沙代子アナと似てますよね。

ちなみに諸國沙代子アナの兄も医師ということです。

諸國沙代子アナは生粋のお嬢様でした。